製品タイプ

比例制御方向切換スプールバルブ タイプPSL、PSV、PSM、SL

製品説明

電磁比例制御方向スプールバルブ タイプ PSLは、固定容量形ポンプシステムに最適で、タイプ PSVは調整ポンプシステムに適しています。各アクチュエータの流量および負荷圧力を個別に設定することができます。電磁比例制御方向スプールバルブ タイプ PSLおよびPSVは、安全機能など異なる制御タスクに適応させることができます。全サイズ相互に組合わせ可能です。

電磁比例方向切換スプールバルブ タイプ PSLおよびPSVは車輌搭載型油圧装置、特に積載クレーンおよびリフト作業足場、塵芥車、建設機械、ボーリング機械、林業機械の分野で使用されます。

特徴と利点:
  • 各種流量および 機能に対して全般的に使用可能な製品
  • 多数のバージョンと組み合わせによる幅広い構造キットシステム
  • コンパクトで軽い構造
  • 頑丈で耐用年数の長いデザイン、最大420 barの圧力用
  • 低い Sp および省エネソリューションによる、優れたエネルギー効率
用途:
  • 搭載型クレーン
  • 空中作業台
  • 塵芥車
  • 建設機械
  • ボーリング機械
  • 農林業機械
技術データ - タイプ PSL
サイズ2ドキュメントダウンロードConfiguratorConfigurator
サイズ3ドキュメントダウンロードConfiguratorConfigurator
サイズ5ドキュメントダウンロードConfiguratorConfigurator