Group_NBVP_IVN_VB_1376x816.rgb

方向切換シートバルブ

シート形方向切換バルブは技術的に気密です。運転は、バルブの種類に応じて電磁式、圧力作動式、機械式または手動で行われます。ポートは、シール要素のはめ込み/取外しによって、接続または切り離されます。

ねじ留めまたはマニホールド取り付けのために、単体バルブが選択できます。多くの製品タイプを、バルブユニット内の一つのモジュール式制御ブロックに組み合わせることも可能です。